キャラクター セルフ・カウンセリング(R) 渡辺康麿 創案 トップページへ戻る
渡辺康麿について セルフ・カウンセリングについて
対Netscape用メニューを真ん中に寄せるための仕掛けプロフィール活動歴著書対Netscape用メニューを真ん中に寄せるための仕掛け 対Netscape用メニューを真ん中に寄せるための仕掛け詳細学ぶ学会 対Netscape用メニューを真ん中に寄せるための仕掛け

共同研究について

平成20年10月1日より、平成29年9月30日まで
生涯学習セルフ・カウンセリング学会では、国立大学法人東京学芸大学と共同研究をはじめました。
概要は、以下の通りです。


研究題目:

究極的自己形成学の理論と方法にもとづく、教員の授業力向上についての実証的研究

研究目的及び内容:

究極的自己形成学にもとづく自己反省(究極的自己反省)を導入することによって、教育実習生の授業力の向上をはかる。

1年目

究極的自己形成学の理論と方法を伝達する。

2年目

究極的自己反省(セルフ・カウンセリングなど)を導入することによって、 教育実習生の授業力がいかに向上したかを検証する。

研究実施場所:

国立大学法人東京学芸大学、東京学芸大学附属小学校



Copyright© セルフ・カウンセリング学会/渡辺康麿
「セルフ・カウンセリング®」は登録商標です。